結婚前の素行調査の費用について

「素行調査」というと恋人や配偶者の浮気や不倫の調査というイメージが強いです。もちろんこのような内容の依頼というのは、「素行調査」の中ではもっとも多いのは事実です。しかし「素行調査」というのは、なにも恋人や配偶者など「パートナーの調査」に限ってのものではありません。上記で紹介した内容に次いで多いのが、「結婚前の素行調査」です。

 

結婚が決まった相手がどんな人なのか、を調べるのです。異性関係はもちろん、仕事やお金のことまで調査内容は様々です。このような「結婚前の素行調査」は、お金持ちの家や先祖代々続く家柄など、世間体を重視するような結婚に多く見られます。

 

結婚前の素行調査とは

 

結婚前の素行調査は、

 

  • 相手の家柄
  • どんな仕事をしているのか
  • 異性関係、交友関係
  • 借金の有無

 

など、通常の「浮気調査」などよりも多数の項目について調査することになるでしょう。もちろんそれは依頼者側の意向にもよります。結婚相手である恋人が依頼することもあれば、結婚相手の「親」が依頼するケースも多いです。
テレビドラマなどでも、「うちの嫁にふさわしい女性かどうか調べさせてもらいました」などと結婚相手の親が言うシーンを見たことがあるでしょう。

 

結婚前の素行調査にかかる費用

 

では、実際に結婚前の素行調査にはいくらくらいかかるものなのでしょうか。正直なところ、費用はピンきりと言わざるをえません。だいたいですが、15万円以下ということはほとんどないように思います。探偵事務所の中には、調べる項目が多いため料金が割り増しになるようなところもあるようです。

 

全国に支店を持つ「原一探偵事務所」では、調査に関わるすべての費用が含まれた「全込み価格」を表示しています。調査員の人数などでも多少の変化はありますが、全込みで素行調査費用は1日あたり80000円からとなっています。見積もりは無料なので、納得のいく金額かどうかを確かめてから実際の調査を依頼してください。また、原一探偵事務所は24時間365日「無料相談」を受け付けています。相談はメールでも電話でも大丈夫なので、まずは無料相談をしてみることをおすすめします。